ウブロ買取についてウブロの時計買取価格はどのくらい?

ウブロ買取について

ウブロはスイスの高級時計メーカーで1979年にニヨンでイタリアの時計、宝石メーカーの創業者カルロ・クロッコにより創立されました。

 

ウブロは「王の時計」と呼ばれ、成功者が巻く時計と言われており、王室関係者やセレブ達が多く愛用していることが知られています。

 

会社名の由来はフランス語で船の採光用の小窓である「舷窓(ゲンソウ)」という意味です。

 

舷窓のデザイン同様にビスで留めたベゼルを特徴としています。

 

翌年の1980年には従来にはなかった金やステンレスのケース、天然ゴムのラバーベルトを組み合わせた腕時計

 

「クラシック」でバゼルデビューしました。

 

独創性豊かな先進的なデザインは1980年代初頭のクォーツショックに苦しむスイスの時計メーカーに大きな影響を与えたそうです。

 

2004年にはカルロ・クロッコが身を引き新しくジャン・クロード・ビバーがCEOに就任。

 

2005年に新モデルのビッグバンシリーズを発表してからウブロというブランド名が一躍世界中に知れ渡りました。

 

それまでウブロは正直あまり知名度もなく人気もあまりありませんでしたが、今ではビッグバンの登場により

 

時計愛好家だけではなく近年では国内外を問わず有名スポーツ選手・芸能人・有名ミュージシャン等の様々なジャンルの方が着用して人気になっています。

 

2008年にはビッグバン初めての38mm径のレディースモデルを発表するなど男性だけでなく女性にも人気があります。

 

時計は高額な物なので買い替えようかなと思ったときに今ある時計を売ってから買おうと考える方が多いと思います。

 

時計を買うと付属品や保証書がついてきますよね。

 

でも何年も経っているとそういった付属品や保証書なくしてしまったり、保証期限が過ぎてるからと捨ててしまったりとなくしてしまっている方もいますよね。

 

そういったものをなくしてしまって持っていなくても時計の買取はしてもらえますよ。

 

また細かいキズがついていたり、古いデザインでもいいよって業者もあるので売れないかなと諦めなくても大丈夫です。

 

ウブロの買取価格はどのくらい?

ウブロの買取相場はどのくらいなのか?実際に買取金額を調べました。

 

※買取価格は日々変動するのであくまで参考価格です。

 

ウブロビッグバン 型番301.SX.130.RX 720,000円

 

ウブロビッグバンキングアイスバン 型番322.CK.1140.RX 490,000円

 

ウブロアエロバン   型番311.ci.1170.GR 1000,000円

 

ウブロアエロバン   型番311.SM.1170.GR 950,000円

 

ウブロクラシックフュージョン 型番542.NX.2610.NX 350,000円

 

ウブロクラシックフュージョンクロノ  型番521.NX.1170.LR 580,000円

 

ウブロは男女ともに人気が高く買取市場でも需要が高いので高価買取が期待できます。

 

ウブロなどのブランド時計ってどこで売ればいい?

時計は長年大切に使うためには定期的にオーバーホールを3年〜5年周期で行うことが必要になってきます。

 

一回のオーバーホールで約2万〜5万円とかかってしまいます。

 

ずっと長く使いたいお気に入りの時計などは定期的にメンテナンスにお金がかかってもする方はいると思いますが

 

そこまで思い入れないし、そんなお金かけたくないって方は何度もオーバーホールするよりも早めに売りに出すことをおすすめします。

 

時計は流行もあるのでその時に流行っているデザインなどは特に高く売れます。

 

古くなると価値も下がってしまうのでいらないかなと思ったらその時が売り時です。

 

売ると決まったら出来るだけ高く買い取ってもらえるところで売りたいですよね。

 

ヤフオクなどのオークションなら高く売れます。

 

ただ売るためには色々と細かい詳細を書いたり綺麗な写真を撮ったりと結構時間や手間がかかります。

 

買い手に欲しいと思わせるような商品にしないとなかなか入札までは難しいです。

 

また個人同士のやり取りなのでトラブルないとも言えません。

 

届いたら壊れていたやキズが写真で見たよりも酷かったなどクレームが来る場合もあるので売る際は気をつけないと後々が面倒です。

 

慣れている方であれば最高額で売るには個人売買が最適ですがあまり慣れていない方であれば上記のような心配もありますので余りおすすめは出来ません。

 

他にも出張買取やリサイクルショップなどへの持ち込みでの買取方法もあります。

 

目の前で査定してもらえすぐ現金化してもらえるので、すぐ買取してもらいたい方は利用しますよね。

 

業者の中には時計にある程度知識がないと分かると最初から安めの査定額を提示してくることも実際あるそうです。

 

ある程度有名なした業者を選んだり、売る前にしっかり自分の持っている時計の知識を身に着けてから売らないと損をしてしまいます。

 

今は宅配買取と言って家に居ながら買い取ってもらえる方法もあります。

 

宅配で送れば、あとは連絡を待っていれば良いだけなので忙しい方ら近くに店舗がない方などには便利です。

 

だいたいの業者で査定料、キャンセル時の送料無料ってところが多いのでとても使いやすいです。

 

でも時計を少しでも高く売りたいと思っているなら一番良いのが一店舗だけに絞らずに数店舗で査定してもらって相見積もりをして、

 

その中から選ぶのが一番高く売れる方法です。

 

だからと言って自分で色々な買取店を巡り歩いてどこが一番高いかなといった事は気軽には出来ないですよね。

 

時計を一円でも高く売りたいって方は一括査定をしてもらえる業者に頼むのが一番です。

 

一括査定と言うのは自分で探さなくても業者が一番高く買い取ってくれる業者を代わりに探してくれるものです。

 

オークションみたいに面倒なこともないし、時計にそんな詳しくなくても関係ないので時計を売りたいって考えている方は一括査定などを行っている業者で買い取ってもらうことが一番確実で一番高く売れる方法です。

 

ウブロの特徴や豆知識

ウブロは文字盤を構成する全てが黒色のオールブラックやスケルトンの文字盤などバリュエーション

 

豊かな素材やカラー、装飾が注目されています。

 

また有名人とのコラボモデルの数なども他のブランドに比べてダントツで多く魅力あるブランドです。

 

時計に興味のない人には全く無名に思えると思いますが、時計好きの方ならみんな知ってるブランドです。

 

大きく分類するとクラシック・ビックバン・アエロバンに分かれています。

 

ビックバンはスポーツ選手や芸能人が着けていることで知名度が増し人気になる前の中古のモデルも以前の相場より高値で売れています。

 

ビッグバンの上位の機種という位置付けのアエロバンもビッグバンと同じくウブロを代表する人気シリーズです。

 

市場に出回っている本数はビッグバンよりも少なく中古市場においても人気は高めになっています。

 

クラシックはビッグバンでブレイクする以前からウブロの代表的モデルで根強い人気があり、高値安定したモデルと言えます。

 

自動車メーカーは多くの腕時計メーカーとコラボレーションを行っていますがウブロがフェラーリとパートナーシップ

 

契約を締結していてフェラーリの70週年を記念して作られた70本限定のフェラーリモデルというものもあります。

 

フェラーリとのコラボなのでレアなことからかなり高価な腕時計です。

 

その他にも有名人とのコラボでは陸上選手のウサイン・ボルト・ヤンキースの田中将大、サッカー日本代表の香川真司

 

ビヨンセの旦那でラッパーのJAY-Z等のモデルとのコラボ時計などが出いてます。

 

ブランド物の時計は必ずと言っていい程、偽物が出回っています。

 

スーパーコピーと言って本物そっくりに作られているので本物だと思って買ったら偽物だったなんてこともあります。

 

きちんと正規のお店で買わないと騙されてしまうこともあるので気を付けてくださいね。

 

時計を売るときも同じできちんと価値の分かる時計の専門店で買取してもらわないと損をしてしまいますよ。

 

⇒ ブランド時計高価買取の8つのポイント